スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひなまつり

明日は女の子にとって嬉しいひなまつり♪

CIMG7688_convert_20100302232154.jpg


↑このひな人形何で作ったと思います?



たまごの殻で作りました~。たまたま出来ました…☆


これは、卵に少し穴を開けて、白身と黄身を取り出して(ちゃんと料理して食べましたよ)、殻は洗って乾かしたものを使用しています。
ちょっとだけですけど、生ゴミを使って工作しました。



意外に可愛らしくできたので、ケースにしまって来年もまた飾りたいです♪

せっかくなので、ひなまつりのこと勉強しました!

******************************************************
雛祭り(ひなまつり)は女の子のすこやかな成長を祈る節句の年中行事。
ひいなあそびともいいます。

旧暦では、この時期に桃の花が咲くことから、「桃の節句」とされています。

歴史としては、初めは「遊びごと」で、儀式的なものではなかったそうですが、
平安時代には川へ紙で作った人形を流す「流し雛」が行われ、「上巳の節句
(穢れ払い)」として、雛人形が「災厄よけ」の「守り雛」として祀られる様に
なったそうです。
また、ひし餅や雛あられに見られる白・青・桃の3色はそれぞれ、雪の大地(白)
・木々の芽吹き(青)・生命(桃)を表して、この3色のお菓子を食べることで
自然のエネルギーが授かり、すくすくと成長できるという意味があるようです。
*****************************************************
ふむふむ。

私は、日本の昔からある行事はとても好きで毎年楽しみにしているので、これからも、こういった行事を通して日本の伝統を守りたいです。


ヒッキー
[ 2010/03/02 23:19 ] その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syokuik.blog41.fc2.com/tb.php/119-f61c05bb


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。